テーマ:シミ・そばかす,美白

しみ・そばかす治療症例その01(ライムライト+アキュティップ)

2014.8.29 | テーマ:シミ・そばかす,美白

みなさんこんにちは。
院長の矢口です。

今日は当院のシミ・そばかす治療機器である「ライムライト」と「アキュティップ」の症例をご紹介致します。

照射前
照射前

 

1回照射後1か月
1回照射後1か月

 

写真は30代女性の方で、長年悩まれていた「そばかす」を薄くしたいと来院されました。
一度しか照射していませんが、左頬のそばかすがかなり薄くなっているのが分かるかと思います。
(BeforeとAfterのアングルが少し違いますが、ご容赦下さい…(汗))

ご本人も、職場で周りの人から「そばかすがすごくキレイになったね!!」と驚かれたそうです。
そしてつい先日2回目の照射を受けに来てくれました。次の結果も楽しみですね。

この方の一回目の施術では、まずはライムライトを顔全体に照射してお肌の美白化を狙いました。
さらに気になるそばかす部分にはアキュティップをピンポイント照射。

照射を受けたそばかすは一旦少し色が濃くなりますが、これはお肌のターンオーバーの力によって、1~2週間ではがれ落ちていきます。
そうすると、下から「そばかすの薄くなった新しいお肌」が現れるのです。
同時に、ライムライトを照射した顔全体もワントーン明るくなります。

ライムライト+アキュティップは、次のような方に適しています。

①そばかすで悩んでいる
②お肌全体をワントーン白くしたい
②日焼けによってできてしまったシミを薄くしたい

夏の日差しでそばかすやシミが濃くなってしまった方は、ぜひ一度ご相談下さいね。

 

「ライムライト」と「アキュティップ」の詳細はこちら >>

PR情報


ライムライト+アキュティップ(打ち放題)

NEW

注目ランキング FEATURED RANKING

LINK

LINE@友だち登録
ご予約・お問い合わせ 0120-10-3437
PAGETOP