ダーマペンページ

ダーマペン

【ニキビ肌改善や肌のキメの向上にはダーマペン!】

ダーマペンとは、この写真のようにペン型の本体の先端に、極細の針がついている機械です。

この先端部分を皮膚に接触させた状態で振動させ、深さ1ミリ程度の「目には見えない非常に小さな傷」をわざと作り、そこに「細胞活性化因子」を埋め込んでいきます。

針が届く深さは、皮膚の断面で言うと「真皮」の深さにあたります。
ここに細胞活性化因子を届けることで、ミクロの傷が修復される際にコラーゲンなどの物質がさかんに合成されるようになります。

人間の皮膚が傷つくと、それを修復する時に様々な種類の「細胞を活性化する物質」が分泌されます。この刺激により、真皮ではコラーゲンやエラスチンなど、肌のハリを保つのに重要なたんぱく質をさかんに作るようになります。

コラーゲン等のたんぱく質が増えてくると、真皮がふっくらとして密度が濃くなるため「肌全体にハリが出る」「キメが整い、毛穴が目立ちにくくなる」などの効果が期待できます。

コラーゲンが減少して小じわができた皮膚のイメージです。
皮膚のハリが失われています。

ここにダーマペンを使って細胞活性化因子を埋め込みます。

約1か月たつと、真皮のコラーゲンが増加してハリが出てきます。
軽いニキビ跡や、非常に浅いシワ(ちりめんジワ)の改善が期待できます。
皮膚のキメも整います。

ちなみに、説明を読んでいるとなんだかとても痛そうな施術ですが、事前にクリーム麻酔をお顔にしっかりと染み込ませてから施術しますので大丈夫です。

しかも極細の針ですので、痛みを感じない方がほとんどです。
針を入れる深さによりますが、施術後にヒリヒリ感や赤みが出る

ハリ、キメ向上の持続期間は半年〜1年ほどです。
年に数回程度の施術を受けることで、お肌のキメやハリの維持が期待できます。

ご興味のある方は、ぜひご来院下さい。

PR情報


ライムライト+アキュティップ(打ち放題)

NEW

注目ランキング FEATURED RANKING

LINK

LINE@友だち登録
ご予約・お問い合わせ 0120-10-3437
PAGETOP