テーマ:ミラドライ

ワキ汗・ニオイの切らない治療「ミラドライ」、大好評です。

2014.8.5 | テーマ:ミラドライ

ワキ汗・ニオイの切らない治療「ミラドライ」、大好評です。

皆様こんにちは。
東京プラチナムクリニック院長の矢口です。

今日はは当院で導入しております、ワキ汗とニオイの最先端治療器「ミラドライ」についてお話し致します。

ただいま夏真っ盛りですが、皆様、ワキ汗やニオイの対策はどうされていますでしょうか。

制汗剤やパッドなどが一般的ですが、これは効果が一時的ですし、毎日塗るのが面倒でもあります。
また、お悩みの強い方ですと夏だけではなく秋でも冬でも、人前で上着を脱ぐのが嫌だとおっしゃる方もいます。

これらの悩みを長期間に渡って解消できる可能性を秘めた機器が「ミラドライ」です。

最初に、皮膚の断面をイラストにしたものをご覧ください。

【ミラドライ】汗腺の図

汗を作って分泌するところを「汗腺(かんせん)」と呼びますが、人体には2種類の汗腺があります。
エクリン腺と、アポクリン腺です。

エクリン腺はサラサラとした水っぽい汗を作り、アポクリン腺は少しベタッとした汗を作ります。
簡単に言えばエクリン腺は「多汗症」の原因、アポクリン腺は「ニオイ」の原因です。
(厳密に言えば、皮膚に住み着いている微生物の働きなども関係してくるのですが、ここでは省略します)

ミラドライは、マイクロウェーブの照射によりこの「エクリン腺」と「アポクリン腺」を半永久的に破壊してしまう施術です。

具体的には次の図のように、汗腺のあるエリアにマイクロウェーブで熱を発生させ、汗腺を破壊していきます。

【ミラドライ】照射イメージ

一回の照射で破壊できる汗腺は7割前後のイメージです。
一度破壊された汗腺は基本的に復活しませんので、半永久的な効果が期待できます。
さらに、施術直後は熱の作用で神経の働きも弱まるため、汗やニオイがほとんどゼロになる方もいらっしゃいます。

痛みに関しては、施術前に麻酔のお注射をしますので施術中の痛みは基本的にゼロです。
もちろん、施術中に少しでも痛みを感じたら麻酔を追加しますのでご安心下さい。

当院では一度の施術でどれだけ高い効果を出せるか、というところに非常にこだわっています。
そのため麻酔の方法、照射の方法、照射の出力も患者さんによって変えています。
(こだわりについては、カウンセリング時にきちんとお話し致します)

施術直後の日常生活制限は特にありませんが、一時的に痛みや腫れが出ますのでその点だけお気をつけ下さい。
その他注意事項などは、カウンセリング時にきちんとお話し致します。

お時間に余裕のある方は、来院当日の施術も可能です。
ご興味のある方は、ぜひ一度ご相談下さい。

PR情報


ライムライト+アキュティップ(打ち放題)

NEW

注目ランキング FEATURED RANKING

LINK

LINE@友だち登録
ご予約・お問い合わせ 0120-10-3437
PAGETOP